はやく無くなれ、顔の毛よ

あれは小学生のころ…
牛乳を飲んだあとの私の顔を見て、好きだった男の子が噴出した

 

「お前、鼻の下のおひげ真っ白になってるよwww」
ピュアな思春期の心はどれだけ傷ついたか。その日からお父さんの髭剃りで、顔の毛の処理を始めました。

 

でも、剃れば剃るほど濃くなる!毛穴が広がり黒ずみが溜まって余計に目立つ。カミソリ負けでニキビもできる。ピンセットで抜いたら鼻かみ過ぎの人みたいに真っ赤…とても苦労しました。だから…だから!大人になったら一番やりたいこと、それは顔の脱毛でした。

 

成人し、親の許可もいらなくなったので脱毛サロンに通いはじめました。
もちろん他の箇所もやりました。脇や足、腕などはすぐにキレイになりました。

 

ですが、顔はいくらやっても手ごわいので、購入した回数を消費してしまいました。
サロンのお姉さんいわく、顔はデリケートな部分なので、他の箇所に比べると出力を弱くしているから、
回数が多く必要になるみたいです。

 

このまままた回数分購入して、無くなるまで続けたいけれど、いったいあと何回でなくなるんだろう…
最近はかなり性能が良いのも出てるって言うし、この際家庭用脱毛器を買うか?!

 

そうこう悩んでいるうちに、転勤のため引越しなどがあり、サロンと疎遠になってしまいました。

 

今はまたカミソリで処理していますが、やっぱりまた濃くなったり肌トラブルになるのが怖いので、脱毛サロンに通うか、家庭用脱毛器の性能のいいものを買うかで迷っています。

 

もう脇やVラインは終わっているので、こちらの鼻下のお試し回数無制限のプランとかないかなぁ。

 

でも絶対になくなるまでは戦ってやる。アラサーだけど、乙女に髭なんて絶対に許せない。
もし自分に娘が出来たら、顔の脱毛のお金だけは惜しみなく援助してあげたいと思っています。